Wekidsガチゲームしようよ☆開催しました!

 

2月も末、手が痛くなるほどの寒さからやっと暖かくなってまいりましたね。

花粉症で苦しむWekidsメンバーを横目に、悠悠自適に毎日を過ごしているMisakiです!

 

 

さてさて、先日第3回ガチゲーム会を開催いたしました。

 

☆開催の経緯はこちらから☆

 

今回は、以前とは違い日曜日の昼間からの開催でしたが、たくさんの方がWekidsオフィスまでお越しくださりました。

 

皆様、ご足労いただきありがとうございました!

 

本日のゲームのお供はピザでした。

更に、GreedZさんのCoDのチームメイトであるLightさんから、お土産にクリスピー・クリーム・ドーナツをいただたいたので、そちらもドドンとお供に追加!

 

このドーナツ、写真なのにも関わらず、食欲にダイレクトに訴えかけてきますね。

 

ピザにドーナツにお菓子にお酒という暴力的なラインナップとともに、色んなゲームを遊ぶこと数時間…。

 

大・満・足!!

 

とにかく終始楽しかったです!

至福のひとときってこのことなんだなーって思いました。

 

何より、初めてお会いする方たちとボードゲームを遊ぶのは、とても刺激になりますね!

 

ハイレベルな攻防戦は、見ているだけで、何故か自分までちょっぴりゲームが上手くなったような気がしちゃいます。
そして、皆様のゲームに向かい合う真剣な顔つきも、凄く素敵でした。

 

たくさん飲んで、遊び尽くして、Wekidsスタッフも大はしゃぎ。

 

 

これは、俺の魚だ!というゲームの際の写真ですね。CEOが満面の笑みを浮かべています。

 

 

 

 

 

その他にも、FPSガチ勢が何故か格闘ゲームで仁義なき戦いを繰り広げていたり…

 

 

 

ハースストーンレジェンド1位経験者によるハース講座が行われていたり…

 

などなど、とってもフリーダム!
ゆるふわで楽しいゲーム会でした!

 

 

ゲーム中って、どんな些細な仕草にも、人間性が如実に現れるように思います。

ルールを聞く姿勢や、手札の切り方、考える姿ひとつとっても、それぞれ全然違うなって。

 

ゲームを通して仲良くなるって、もしかして最高にコスパいい?最適解?

 

 

だからこそ、特にWekidsに興味があってブログを見てるよって人と、是非一緒にゲームをやりたいな。

そして、私達にゲームを通して、文字だけじゃ伝わらない魅力を存分に発揮してほしい。そう思います。なーんてね。

 

ああ、早く次回をやりたいな…企画してくれないかな

 

 

では、最後に今回遊んだゲームの中から特に盛り上がったものを紹介させていただきますね!

 

 

 

まずは、1つ目。これはお客様からお持ちいただいたゲームです。

その名も「アンユージュアルサスペクツ(unusual suspects)」!

 

 

こちらは我らがCEOも大分お気に召されたようで、絶対購入すると息巻いていたほどの代物です。

 

さっくりとルールを説明させていただきますね。

 

これは全員で協力して、12人の容疑者の中から真犯人を絞り込む、というゲームです。

プレイヤーのうち1人が「目撃者」で、真犯人の正体を知っています。

 

 

他のプレイヤーは1ターンにつき1回だけ質問ができ、その情報から偽の容疑者を外していかなければなりません。

 

 

 

 

こんな風に、いかにも怪しそうな12人の容疑者がいるわけですね…

確かに、みんなヤンチャそうな顔をしています。

 

 

プレイヤーが真犯人に関する質問カードをめくり、目撃者はそれに答えることでヒントを出していくわけですが…

なんといってもこのゲームの醍醐味は、目撃者が、犯人の「見た目」だけで判断して質問に答えることです!

 

こーれーがとにかくおもしろいのです!

 

例えば、質問のひとつに「彼・彼女は迷信をしんじますか?」というものがあります。

 

これに対して、「あー、この人いかにもUFOとか信じそうな顔だわー」と思ったらYESを。

「いや、この人科学で証明されてなきゃ鼻で笑う顔してるっしょー」と思ったらNOと答えるわけですね。

 

そう。質問はあくまでも目撃者の主観で答えるわけですね。ふむ、面白い。

 

 

 

 

今回は、このゲームを持ち込んでくださった方自ら目撃者役をしてくださいました。
赤い帽子がとってもお似合いですね。

 

 

ちなみに私たちは、無事真犯人を見つけることが出来ました。

今度は実物の写真でやってみても面白いかもしれませんね。

 

 

 

2つ目に、「ごいた」!

 

そう、念願のごいたです…夢にまで見たあのごいたです!
ゲーム会に参加する目的の8割を占めていたといっても過言ではないごいたなのですが…

 

 

昼食終わりに、ごいたやりたいよーと猛アピールをさせていただき、見事ごいたをプレイできることに!

 

皆様の「さあ、いてこましたれ!」という視線が刺さる中、いざ開戦!

結果として、ごいたも大盛り上がりの下終えることが出来ました。

 

 

この手役、ごいたを少しかじった方ならわかると思うのですが…とにかくスゴイんです。

できあがったときは感動で手が震えました。

 

ごいたは見た目で難しそうという偏見を持たれ、損しているゲームなのでは…という声もちらほら。

 

確かにとっつきにくそうなナリをしてはいますが、実際遊んでみると印象が180度変わるかも…!
少しでも興味を持ってくれた方は、是非試しに1回プレイしてみてくださいね!

 

 

 

さてさて、Wekidsでは引き続き社内外のゲーマー交流会を開催していきます!

ゲームが大好きな方なら誰でも大歓迎です。

 

今回は日程が合わなかった方も、次回開催する際は、是非いらしてみてくださいね!

 

次回のゲーム会でも、また素敵なゲーマーたちに出会えますように!!