そうかもう一般的には新年度か

前回の記事が無駄に拡散してしまって、
目立ちたくない根暗住民の私としては複雑な気持ちになりました。
一方で、ポストを読んで直接メッセージを頂いたりですとか、
twitterで元気が出た、等のコメントを頂戴し、
書いてよかったなぁと心の底から思った次第であります。

さて本当は土日に何か書く、、っていうのが目標だったのですが、
あえなく失敗に終わり、自暴自棄に陥りそうですが
何か書こうと思います、っていうテンションで書きます。
ので、中身は無いに等しい可能性が大です。

新年度ですねー!
なんかもう仕事一息ついてさぁfacebookを見ると、
新卒頑張れ!!みたいなポストがめっちゃあふれていて、
ああそういう時期かぁと思いました。

日本はある意味いいですよね、
大学時代遊びほうけていても、
なんにもスキルがなくても、
ポテンシャルで一括採用してくれる。
会社にもよるけど、凄いあつい先輩たちが新人研修的なものをたくさんしてくれる。
それなりの規模な会社であることが大前提ですが、
お給料もちゃんと貰えて、研修もさせて貰えて、友だちも出来て、
こういう就業文化があるのは決して悪い事じゃない、
というか良い事ですね。
フレッシュマンに負けないよう、私も新年度がんばろうと思います。

ちなみに、私個人として振り返ると、
今まで本当にその後も役に立つ考え方や社会人としてのイロハを教えて下さった先輩方は、
不思議といつもどちらかといえばintrovert的な人でした。
日本語だと内向的という訳にはなりますが、
別に暗い系というわけではなく、
ただ単にどちらかといえば家で本読んでる時間が長そうな人というか、
ブログ書いてるような人でも中身はどちらかといえば自己完結型で、
普段SNSにあんまり投稿しないような人(あっても引用ばっかり)でした。
人にもよりますが、得てしてちょっとキラキラした会社だと、
そういう人って埋もれがちなんですが、
話してみるとめちゃくちゃ面白かったりします。
私にC社で戦略を教えてくれたH氏とか、
前職のGMとかあとはやっぱり私にハードスキルとしての分析や統計を教えて下さったS氏とかもう、
ほんとその最たる例で、今でも本当に感謝してます。
うちのともちゃんもですが、
やっぱり1つの事に長い時間使ってる人は思考がほんとに深い。
私は残念なことに散漫な方ですが、
それでも10歳くらいから平気で1日12時間くらいphotoshopで絵かいたりサイト作ったりしてたので、
1つの事にずっと向き合ってる時間が長い人が多分好きなんですね。
脱線しましたが、凄く明るくて、
ビジョナリーな人ももちろん身近にいて良いことありますが、
一方でそればかりだと大事な細かい事がおろそかになりがちだなーと。
特にSNSばっかり見てる人とか謎にビジョンとかつぶやいてる人は、
その時間それやってるんで他の事してないので。自戒をこめて。

さて一方で私はやっとというかもう27歳!
大きな会社だったら先輩面し始める年齢ですね。
そんな私たちの年齢層で一番やばいのは、
発信内容が全部年下向けになることですね。
気づいたら目線が超低い先輩になっていて、
気づいたら翌年くらいから後輩たちがそういう先輩になってしまう。
いけませんね。日々精進ですね。。

さて経営会議です。
今年は忍者からジョブチェンして表に多少出ます。
頑張ります。

カテゴリー: LIFE