英語や新しいことを始める人へ

スクリーンショット 2016-07-18 23.43.48

どうもお久しぶりですUlaraです。
社会人ブラウザに意識高い言葉をぶつけられる度に(・∀・)ニヤニヤしちゃいます変態ですこんばんわ。
本日は英語を今から始める人へというお題で
ついでに新しいことを始めたり覚えたりする上で、
ぼく的に大事だと思うことをまとめたいと思います。
(気が変わったら編集し直します)

いろんな言い訳を積み上げてはブログ投稿をサボり続け、
ついにはインターン生に持ち回りで投稿させるというパワハラに打って出た最低野郎のぼくなわけですが、たまには頑張ります。
(違うよ???みんなに表現の機会をね・・
うん・・・・ほら勉強になるでしょ・・?)

※この投稿はほぼ完全に社内用記事ですが、
会社としてのメッセージにもなるのでブログ投稿に致します。

3 things to keep in mind

  • 楽しくしよう
  • 3分からでも良いから、毎日やろう!!
  • 教えてあげたくなる人になろう

それぞれちょっと補足します。

楽しくしよう!

なんでもそうですが、楽しくないと続かないYO!!!
楽しいっていうと、ちと語弊があるかもなんですが、
「っしゃ!」とか「なるほど!」とか「やったー!」とか「(・∀・)ニヤニヤ」
みたいな瞬間を作る事がとっても大事・・・
これって色々な事にてるんですよね。

私にとってはゲーム作りやゲームそのものと凄く似ています。
具体的にどう作っていけるかの私的オススメは後述します。
※本気で工夫しても楽しくない事はそもそも向いてません、諦めましょう。
※ところでブログを書くのも個人的には楽しくやれればもうちょっとマシになる気がするので、はやくソーシャルボタン直してシェア数見れるようにならんかな・・・・

毎日3分からでも良いから毎日やろう!!

まじで本当にこれで、
記憶力なめんな!!速攻忘れるぞお前!!!
って感じなんだよね。
これ特にぼくなんかは地頭悪すぎて、
受験時代もせっかく覚えたことすぐ忘れるもんだから、
8時間以内にもっかい同じことをやるってのを意識したりしてました。
いずれにしても毎日真剣にやってる人はそれがなんであれ
確実に成長してるので、やっぱ毎日やるのって大事だなって思います。

武井壮先生の一言がまじ染みる・・・

毎日やる上での私的オススメについても後述しますが、
結局これに関しては環境によるものが最大の効果を発揮するのは否めません。
留学が最強でかつコストも高いのは、
大した工夫を自分でせずとも環境パワーでそこそこにはなるという効果がある為です。

※それでもできなかったやつは余程努力してません、金の無駄です。

教えてあげたくなる人になろう

これが無意識にできてる人は正直超ラッキー!
うちの旦那がこの類で、なんか教えてあげたくなる、助けてあげたくなる。
ウィキッズスタッフの中にも何人かいます。
※旦那に関しては意識的にやってるので努力もありますが。

この記事で1番書きたかったのは実はここだったりします。
ウィキッズでは、
教えてもらったことを24時間以内に他の人に教えましょう
って最近言いました。

でも教えてあげたくなる人には間違いなく共通点あるって思ってて、
「教えてあげたらこっちがハッピーになった・・・!」
っていう好循環が超超大事なんですね。

教えてあげたらすっごく喜んでくれた、とか
教えてあげたらめっちゃその人が成長した、とか
教えてあげたらめっちゃ仕事しやすくなった、とか
教えてあげたらなんかこっちが頑張りたくなって元気になった!、とか
結果:教えてあげたらなんかお互い超ハッピーになった・・!!

っていう状態になることが凄く大事かなと。
ただこの循環すげえ簡単に崩壊するんですよね。

教えてあげてもなんかあんまり心の底から喜んでくれてない、とか
教えてあげたのに全く成長してない、とか
教えてあげたのに全く仕事しやすくなってない、とか
教えてあげたのにただ疲れただけだ、とか
結果:教えたくない、勝手にしてくれ、ぐぐってくれ

っていう悪循環に割りと速攻でなりえます。
そして1回悪循環に入ると中々そこを好循環にするのは大変・・・。
なぜならそれは、
「努力やがんばりへの信頼」が崩れるから。
本気で一緒に頑張ろうって人と仕事していたいですよね。
でも「この人本気かどうか」って口で本気ですって言ってても分からない。
結局人は行動でしか判断出来ない。

人から何かを教わるというのは、
人の時間を頂戴してるという事です。
それに対して真剣に価値を返せないってことは、
多分何をもらっても価値を返せないんじゃないかと思うんです。

脱線するけど、
時間って本当にpreciousだよね。
某スタッフが恋した女の子(お金も含めていろんなものに困ってた)に、
お金の支援じゃなくて時間を使って一緒に勉強してあげたり、
相談会に付き添ってあげたりしてたのは非常に素晴らしいと思っているだよ。
お金に困ってる人にお金あげて満足してる人はたくさんいるし、簡単なのにね。

というわけで時間をかけるって大変で、
そして凄く価値があることなんだと思ってるんですよね。
だからそれに真剣にこたえる、
返すって信頼関係構築に1番大事なんだと思ってます。

つまりどうしたらいいのかって、
超明確だと思うのではしょります。

ゲームも仕事も全部、
全く同じ。
私はゲームあんまりうまくないので、ゲーマーさんに教わってます。
自分でいっておいて、
上記のように思って貰えてるか分からないけど、
これからも必死に教えてもらったことを活かして価値が出せるように狂ったようにがんばります。

楽しくするコツ 〜ゲーマー編〜

外人の彼女を作ろうとかそういうやつ以外でのオススメ!(๑•̀ㅂ•́)و✧
それは好きなことで勉強して「分かった気になる」ことです!
弊社で作ってる攻略LINEやTwitter対応もそうなんですが、
なんでもかんでも細かく正しく覚えようと思うのは初歩では全く無理ゲーです!!!

入門編

やってるゲームに英語モードがあれば、
英語でプレイしてみましょう(๑•̀ㅂ•́)و✧
add me please!くらいチャットで言われてもなんとなくわかるはず!
特にチャットがあるゲームなんかはオススメかもです。
英語で普段のゲームが思い通りに進められたら、「おっ!出来るかも」
ってなるんじゃないかな?
コツは、今やってるゲームややったことあるゲームで探すことです。
分からない部分が少ないほうが、その部分を確実に覚えられます。

弊社メンバーで好きな人が多いゲームといえば

  • サマナーズウォー
  • リトルノア(最近海外版出たね!)
  • クラロワ
  • ハースストーン
  • シャドウバース

あたりが英語版があるので、英語でやってみるのも結構オススメです。
慣れてきたら真似して英語でチャットを打ってみましょう
大丈夫、ネイティブも短文にするんで酷い文法です。
問題ないです。

中上級者編

英語アレルギーがちょっとマシになってきたころに、
攻略動画を英語で頑張ってみてみるの結構いいです!

ハースストーンならTrump先生がまさに先生。
この動画みて全く勝てなかったのが勝てるように少しなりました。

私はゴリゴリのイギリス英語なので、
トランプ先生はちょっと強めアメリカ英語で辛いんですが、
それでも結構ゆっくり話してくれてるので、
字幕だしつつ(オートなのでちょっと間違ってたりしますが)
勉強する(自分でも真似してしゃべる等)のオススメです。
ついでにハースストーンもうまくなって一石二鳥です。

他のゲームでのオススメ動画も聞いてくれれば教えます。

中上級者編2

リアルで一緒に英語でゲームをしよう!
その機会は中々ないかもですが、
少なくとも会社にはバイリンガルが二人おりますのでたまに大きな声で英語でしゃべったりしてます(うざいw)
でもでも機会を最大限活かしてねん。
もっとネイティブの人との機会も増やせるように今後はしていく予定です。

おいおい入門編以外が中上級者編じゃねえか!!!
ってツッコミもしかして来てます?
そう!しかしこれが真実なんです。

あえていうと一応私も2年留学してるので上級者に入りますが、
実は全く同じ方法で未だに勉強というか練習しています。
ぼくは好きな見た目と発音女優のインタビュー見て真似っ子したり、
(Emma WatsonやKate Beckinsale)
最近だとGame of thronesを鑑賞が中々良い感じです。

実は中級者以上はおなじことの繰り返しです。
クオリティを上げていくだけの話で、
これはスポーツでもなんでも一緒かと思います。

【備忘録】その他ウィキッズ提供の環境:

  • 会社経費での英語学習コース
  • 英語学習に必要な書籍の経費補填
  • 社内チャットの英語化(経営陣はバイリンガルなので)
  • たまに外人の友だち呼んできます、一緒に英語でゲームしよ

※繰り返しになりますが、
お金で解決できることはある程度サポートします。
けど、
実際は一緒に勉強したり、
教えたり教わったりの方が価値が高いのは先述した通りです。
本気ならやろう。
本気じゃないなら時間もお金も誰も出てこない。

終わりに

さて楽しくするコツを3つ上げましたが、
実は上記は「毎日やること」っていう2つ目を同時に解決します。
そう、自分が好きで毎日やってることに関係させればいいんです。

上記は私の単身留学からの実体験からのアドバイスでもありますが、
一時は英語学習サービスを作ろうと思って、
たくさん英語学習の参考資料を読んだり聞いたりした結果でもあります。

とりあえず上記やってみると、
以下の参考記事
才能も留学も不要! 外国語をたった6ヶ月でマスターできる「5つの原則」がすごい
「核となる1000語をまず覚える」 外国語を6ヶ月でマスターするための”7つのアクション”とは?
で唱えられている
5つの原則と7つのアクションに全て結果的に繋がる(はず)!

英語学習以外にも結構応用出来ることだと思います。

それではまたいつか
ばーばい。
(次回は英語が出来るとゲーマーにとってなぜいいのかとか書こうかな・・)